高校生の方が、アルバイトをするにあたって、どのような注意点があるのかを皆さんにもお伝えしておきます。

アルバイトでもきちんと仕事をすること

高校生がアルバイトをするにあたって

高校生の方が、アルバイトをするにあたって、どのような注意点があるのかを皆さんにもお伝えしておきます。まず、高校生の場合、働く時間について、夜10時以降は労働をすることができないことに原則なっていることを知っておきましょう。ですから、働く時間として、学校がお休みの日や、学校から帰ってからの数時間であるということを知っておいてください。

それから、次は、高校生がアルバイトをされる際にも雇用契約書を交わすようにしてもらいましょう。雇用契約書とは、労働時間であるとか、就業時間、それから時給や仕事の内容、それから雇用期間などについてが記載をされているという契約書です。そういったことから、いざというときのために書面にしてもらってからもらうようにしましょう。高校生だからといって雇用契約書がないようなところはあまりおすすめできないことがあります。

それから、アルバイトの仕事を探される際には、インターネットなどで探されることが早くておすすめです。その理由として、自分のしたいバイトの内容、それから就業先、それから時間帯などを条件として見つけることが出来るからです。このような方法で見つけられることで高校生であっても可なのか不可なのかを判断することが出来るからです。